女性活躍推進法に基づく行動計画

  1. HOME
  2. 企業情報
  3. 女性活躍推進法に基づく行動計画

女性社員が自らの意思によって職業生活を営み、その能力を十分に発揮できるようにするため次のように行動計画を策定する。

[ 計画期間 ]

2016年4月1日~2021年3月31日までの5年間

[ 目標と取組内容 ]

目標1
社員が働き方を選択できる制度(地域社員等)を導入し、活用・促進する。

取組内容

2016年4月から 社員が働き方を選択できる制度として、地域社員制度を導入する。

2016年4月から 契約社員を対象に社員登用試験制度を導入し、定期的に試験を実施する。

目標2
管理職(課長級以上)に占める女性割合を、建設産業の全社平均値である1%以上とする。

取組内容

2016年4月から キャリア意識の醸成、管理職養成等を目的とした研修を実施する。

2016年4月から 事務部門のみならず、技術部門での計画・設計・積算部門等での積極的運用・育成を行う。

目標3
社員の育児休業・介護休業取得を促進し、各制度を利用しやすい職場環境作りを行い、社員のワークライフバランスの両立を支援する。

取組内容

2016年4月から 昇格試験等における休職等の取扱いから、育児休業・介護休業を除外する制度改正を行う。

2016年4月から 社内ポータルへの制度案内掲示を行い、社員への周知を行うとともに、管理監督職を対象とした研修を実施する等職場環境改善に向け啓発活動を行う。

女性の活躍に関する情報公開(2020年3月末現在)

1. 採用した労働者に占める女性労働者の割合

 社員   2.7%(1/36)
 契約社員 57%(4/7)

2. 男女の平均継続年数の差異
社員区分 女性 男性 記事
社員 11.1 13.2
契約社員 2.5 5.0
嘱託社員 11.5 21.6 60歳以上再雇用
合計 9.6 14.9
3. 労働者の各月ごとの平均残業時間数等の労働時間の状況
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 平均
27h 27h 27h 29h 26h 32h 32h 29h 26h 30h 34h 32h 29h
4. 管理職に占める女性労働者の割合

 0%(0名)