社長メッセージ&企業理念

  1. HOME
  2. 企業情報
  3. 社長メッセージ&企業理念

次世代に豊かな社会環境・生活環境を引き継ぎ
「信頼に応える」ために。

広成建設は昭和16年、この広島の地において鉄道工事の専門業者として誕生し、以来半世紀の間、西日本一円を主な営業エリアとして官庁工事や民間工事など幅広く事業を展開し、社是である「着実に発展」を継続してまいりました。これもひとえに各方面のお客様のご支援の賜物と深く感謝いたしております。

当社は、JR西日本グル-プの中核企業として、鉄道という大量輸送機関を支えるという社会的意義の高い仕事を担っており、安全管理を徹底するとともに品質や技術力の向上にもたゆまぬ努力と研鑽を重ねてまいりました。そこで培われた高い技術力とコストパフォ-マンスを生かして、連続立体交差事業や駅舎といった交通施設やトンネル・橋梁などの公共施設、ビル・マンション・医療・福祉施設など多くの社会資本整備に携わってまいりました。

いま、社会経済情勢は高度情報化、グローバル化という大きなうねりの中で変革の時代を迎えており、建設業界も公共工事の減少や厳しい価格競争に加え、建設業に対する社会的信用の失墜など厳しい状況の元で変革を迫られています。また、地球環境保護という大きな課題の中で建設業の役割は変化こそすれ、次世代に豊かな社会環境・生活環境を引き継ぐという社会的責任はますます重要になってきています。

当社はこの激動の時代にあっても、決して本来の道を見失うことなく、地域のリーディングカンパニーとしてより一層の発展を目指し、キャッチフレーズである「信頼に応える」会社であり続けたいと思っています。今後ともより一層のご愛顧ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長

半田 真一

企業理念

社是 着実に発展
社訓 頼もしさを態度に
安全綱領 私たちは、一人ひとりを尊重し、協力会社と一体となって安全最優先の企業を築きます。
安全行動目標
  • 私たちは、いかなる時も安全の確保が原点である。
  • 私たちは、安全の確保のために、確認と連絡を徹底して行動します。
  • 私たちは、安全の確保のために、職責を超え一致協力して行動します。
  • 私たちは、安全の確保のために、変更があれば責任者に確認して行動します。
社員等倫理綱領

役員及び社員(以下、社員等という。)は、当社事業の社会的意義に鑑み、より一層の厳しい倫理性が要求されることから、常に公正・公平・清廉を旨として行動しなければならない。
特に、企業倫理確立の観点から、あらゆる企業活動の場面において、以下に列記する事 項を遵守し、社会の批判を受けることのないよう行動しなければならない。


  • 社員等は、法令及び社内規程並びにこの綱領をはじめとする社会的規範を遵守しなければならない。
  • 社員等は、常に社会人としての自覚を持ち、社会的良識に従って行動しなければならない。
  • 社員等は、発注者、取引先等すべての人々との公正な関係を維持し、透明・公正な取引を行わなければならない。
  • 社員等は、会社の正当な利益に反する行為又は会社の信用、名誉を傷つけるような行為を行ってはならない。
  • 社員等は、互いに、法令及び社内規程並びにその他の社会的規範に反する行為の制止に努めなければならない。